アフィリエイトの規定について調べた

個人的に、あまり著作権を気にせず(ダメ)画像などを貼り付けがちだったけど、今日ASPの規約を見たら

<禁止項目>

・勝手に店内の画像を掲載すること

と書いてあった。(全く見逃していた)

報酬が発生しなくなる可能性があるということなので、少しでもその危険性をなくすため、全サイトから店内の画像を削除。言葉に置き換えて修正した。

先日特ダネなんかでやっていた気がしたけど、韓国人の俳優さんが京都のあるお店を訪れた時に、「韓国人はいなくなれ」的な言葉を吐かれて、みているこっちも嫌な気分になるくらい、最低な日本人がピックアップされていた。

京都の人たちは、日本の恥、などといっていて、確かにその通りだとおもう。でも一方でこの韓国人俳優がとっていた行動にもスポットライトが当てられていた。

どうやら自分の動画投稿サイトに、無許可で店内などの映像を撮影したものをアップしていたということ。どんなに大手のテレビ局でも、映されてこまるものなどがある以上、撮影許可を取るのが当たり前になっているはず。

たしかにリアリティのある動画の方がアクセスは集めやすいが・・・・この韓国人俳優の今後の批評にも注目が集まりますよね。

とにかく、まとめておきたいのは、著作権などの法律がしっかり整っている以上、いくらネットビジネスとはいっても、その法律にしっかりのっとった上でビジネスをしない限りは成功はないかな、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です